育毛漢方の秘訣の無料マニュアル

育毛漢方で髪の毛を増やしましょう。薄毛やハゲの対策としてはプロペシアとミノキシジルが有名です。ですが、副作用もあり、女性の使用はできません。また、結婚前の男性にもお勧めはできないのです。ですから、漢方の力で育毛を行いましょう。体も心も元気になり、しかも髪の毛も生えてくるのですから。
 
Fotolia_64414279_XS.jpg

2014年12月28日

漢方の育毛法での豆知識2こ

育毛漢方で参考になる話を2つほどします。

まずは、黒色が髪の毛に良いという話です。

漢方では、髪の毛を育てる栄養素は黒色の物に多く含まれるのです。

黒ゴマ、黒豆

など。

続いては、漢方の世界でもプラセンタは効果があると言われていることです。

プラセンタは漢方薬でもあるのです。

1000年前から漢方で使われてきたのです。

すごい貴重品として取り扱われたようですね。

プラセンタという名前ではなく「シカシャ」という名前だったのです。

1000年前にはなぜ、健康面で効果があるのかは解明できなかったと思います。


体験的に「胎盤は不思議な効果がある」ことがわかっていたのです。

使ってみたらすごかった、ということです。

今なら科学的にわかっています。

結論としては、「成長因子」がプラセンタにあるからですね。

細胞に働きかけるのです。

髪が生えるのも、成長因子に関係するのです。

プラセンタの泉




posted by 漢方人 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方育毛療法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/108855506

この記事へのトラックバック