育毛漢方の秘訣の無料マニュアル

育毛漢方で髪の毛を増やしましょう。薄毛やハゲの対策としてはプロペシアとミノキシジルが有名です。ですが、副作用もあり、女性の使用はできません。また、結婚前の男性にもお勧めはできないのです。ですから、漢方の力で育毛を行いましょう。体も心も元気になり、しかも髪の毛も生えてくるのですから。
 

過去ログページ

Fotolia_64414279_XS.jpg

2016年05月01日

漢方育毛の基礎を再確認する

漢方育毛の基本を考えていきましょう。

植物と髪の毛の共通点があります。

それは、植物にとって土が必要で大切であるように、髪の毛についても、頭皮が重要なのですね。


髪の毛も、頭皮や体全体が土壌となるわけで、土壌改善で、髪の毛もみるみる生え、育つのです。

育毛には生活習慣の改善が大切なのはそのためですよ。

髪に必要な栄養分は血液によって運ばれます。


身体が健康であるからこそ健康な血液を得ることができ、その健康な血液が身体の隅々にまで栄養を供給してくれるのです。

ここで、一言育毛剤についても言っておきますと、良質の育毛剤は髪の毛のためには重要なのはいうまでもありません。


人によっては、特に若い方や女性は、正しいシャンプーと生活習慣の改善プラス育毛剤によって髪が回復するかもしれません。

しかし、それはマイナスの要素を取り除いたうえでのことです。

育毛剤だけでは足りない方が多いと思われます。


特に男性型脱毛症の方は、育毛剤だけでは効果は望めません。

プラスの要素を加えるには、シャンプーと生活習慣そして良質の育毛剤が必要というわけです。

生活習慣の大切さは、抜け毛体質を、髪の抜けない体質、さらには髪が生える体質にするためです。

このことは決して容易ではありません。


育毛剤でかんたんに髪の毛が生え、体質が変わり、髪の毛がスクスクと生え揃えば、一番いいのですが、そうは生えません。残念ですが。

確実に髪の毛の見た目を矯正するには、「植毛」で、自分の髪の毛の元気な部分を、髪の毛の少ない頭頂部などに植える、という方法は存在します。

でも、どこの毛であろうと、体質を改善しなければ、その体質の命ずるままに、体は応じて、髪の毛は抜けおちていくのではないでしょうか?


結論から言うと、髪の毛の生える体質にすることです。

そして食べ物が体質改善に最も大きな影響を持つのです。

では、薄毛体質を改善するにはどうするのがいいのでしょうか?


漢方育毛法により髪の生える体質にするのです。

容易か?と問われれば、それほど容易ではありません。

容易ならこれほどハゲに悩む人はいないのです。

多くの人が手っ取り早く発毛剤などに走り、土壌改善をしない植物のように、髪の毛を枯らしてしまっています。

体質改善で髪の毛を生やすには、基本で項目を実践します。


1.7時間以上寝てないなら、育毛体質になれない。

2.髪の毛に血液が流れるように、非常にソフトなタッチでのマッサージを機会をみて行う。

3.サバ、イワシ、大豆、緑の野菜、スピルリナ、レシチン、どくだみ茶、ビタミンEを摂取する。

以上の最低条件を習慣づける。

すると、徐々に髪の毛は変化する。

先に述べたのは、最低限の実践ノウハウ。

とにかくネットをはじめ、健康雑誌で、情報を仕入れることです。

このブログをはじめ、できるだけ育毛のノウハウは仕入れるべきなのです。

髪の毛の生えるノウハウだけでなく、髪の毛だけでなく、肌、目によいノウハウは集めていきましょう。

そして実践することで、髪の毛が生える条件が徐々に出来上がってくるのです。

そして、基本的な漢方育毛法の実践ができたうえで、強力な育毛栄養素を口から取り入れることです。

そうすることで私は育毛成果が得られました。

あなたも試してみてはどうでしょうか。

回生堂メンズミレット




posted by 漢方人 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 漢方育毛療法